関東財務局長(金商)第1756号
株式会社G&Dアドヴァイザーズ

営業時間 平日 8:30~18:00

03-6417-4257

2022年9月16日

【9/16】最後の買い手

投資調査部部長
伊東 聡
こんにちは伊東です。

もうほとんどの世界各国の国々は「コロナ脱却」はとっくに済んでおり、待ちゆく人はマスクなどはしておらず「コロナは軽症なインフルエンザ」と言う認識になっているようです。

漸く日本政府も重い腰を上げ10月をめどに新型コロナウイルスの水際対策を緩和し、感染拡大前の状況に近づけるなど報道。

しかしながら東京都知事の見解では人が多いところはマスクは重要、スポーツ大会や、コンサートなどは人があまりいなければ声をあげての応援も良いが人がたくさんいる場合はマスクの着用でお口チャック。

またお国のトップの岸田総理はワクチンのバナナの叩き売りに必死で、とうとうこんなことまで国民に訴えてしまったのです「ワクチンが捌けなければ政府が持たない」、、、、??

どこかの国に脅されているような発言で、今や国がワクチンを進めているのはもう日本ぐらいらしく「最後の買い手」なんでしょうね~

アメリカの方ではとにかく、インフレ制御に必死なようで物価の上昇がやはり止まらないみたいですね。

先日、私の先輩が家族でハワイ旅行に行ったらしいのですが、なんと繁華街の1杯のラーメンの価格が4000円でお昼ごはんで奥さんと子供と3人でお酒も飲んでもいないのにラーメン屋で15000円だそうです。

1週間半ほどの滞在で旅行費を含め大体200万ぐらいかかるそうです。

円安ってやはり大手企業などの輸出は良いのかもしれませんが、個人にとってはもしかしたらこれまでの不景気のままのデフレの安月給の方が少し周りの人よりお金を稼げれば裕福で生活しやすいのかもしれません。

また報道によれば現在の米国の住宅金利は6%となってしまったようでこれじゃね値上がりした不動産をローンで買う人も減るでしょうね~

今の所日本では物価の上昇は見えますが、金利は上昇しておりませんので今後はここが焦点となるでしょうね。

万が一金利の上昇が始まれば当然円高に振れるでしょうが、流石にその時は株が持たなくなるでしょうね。

まあ、せっかく円安で日本製品を買い付けたい外国人が沢山いるうちにとっとと政府は緩和して旅行客の獲得に急いでほしいですね。

今週の気になった銘柄、何やら怪しい手が継続して入っているようです【5820】三ツ星
投資調査部部長
伊東 聡

東京都出身。高校を卒業後、証券会社の場立ちを経験し取引所内での自己売買(ディーリング)からシステムに移行するまで当時の店頭株(ジャスダック)専門のトレーダーを経験。25年近い証券ディーラー人生。経歴や武勇伝は数知れず、5分で8000万円やられた経験の一方で、月に3億円近い利益を上げた経験も。「Yahooファイナンス」や夕刊フジ「株ワングランプリ」でも活躍。本人曰く「三度の飯より株が好き」

一覧に戻る

ヘルプ

当サイトに多く寄せられるご質問を項目ごとにまとめました。各種サービスについてもご案内しています。

質問と回答一覧

お問い合わせ

ヘルプで解決できない問題や、直接サポートセンターとやり取りをしたい場合はこちらをご利用ください

お問い合わせ